NEWS

「30万円」広告で炎上中の阪急電鉄への気の利いたアドバイスまとめ

投稿日:

阪急電鉄の電車広告が炎上しています。実際コピーの主語は「研究機関 研究者/80代」となっているので、中高年の目線からすればまあ普通の感覚な気もするので上から目線で失礼というのはちょっとあれかなと。ただきつい仕事でも20万円ももらえない職場も多いし世代間格差もあるのでその恨み辛みを刺激しまったんだと思います。

問題の広告のコピーがこちら

「毎月50万円をもらって毎日生き甲斐のない生活を送るか、30万円だけど仕事に行くのが楽しみで仕方がないという生活と、どっちがいいか(研究機関 研究者/80代)」

阪急電鉄からすると大変な炎上騒ぎですが、Twitterでは阪急電鉄への気の利いた広告改善案が多数寄せられているのでいくつかまとめてみました。

阪急電鉄の広告改善案まとめ

具体的なコピー提案。

とにかく宝塚歌劇訴求!

同業から学ぼう。

いっそのこともっと極端に。

広告コピーって尖らせにいくと面白いし印象に残るけど、ワンチャンマイナスイメージにもなるから狙い目が大変そう。Twitter民がいいアイデア持っているからリリース前に投票とかしたらいいのかもね。

-NEWS
-,

Copyright© STRESS HACK , 2019 All Rights Reserved.