ガジェット 海外生活

【海外就職】英文レジュメを無料で簡単に作成できる「resume.io」が便利

投稿日:2019年7月2日 更新日:

海外就職をするときに必ず必要になるのが「英文レジュメ」。ただ海外の会社に応募するときにどんな情報を書けばよいのか?どんなレイアウトにするべきなのか知識として持っている方はほとんどいないかと思います。今日はそんな困りごとを一発で解決できる「resume.io」について紹介をしていきます。

「resume.io」とは?

resume.io」はオランダのResume.io社が運営する、クラウド型のレジュメ作成・管理ツールです。また同サービス内には求人検索機能もついているのでレジュメ作成後に簡単に応募をすることができるようになっています。

求人検索機能は日本人が海外就職をするようには作られていないので、今回がレジュメ作成機能にフォーカスをしてサービスを紹介していきたいと思います。

「resume.io」を使うとレイアウトについては全く考えずに簡単に英文レジュメを作成することができます。さらにレイアウトも国毎にフォーマットが用意されているので、複数の国の会社に応募をしようとしている方もレイアウトを変更するだけで簡単にその国に適したフォーマットに変えることができるのでとても便利です。

「resume.io」を使っていこう

では早速「resume.io」を使っていきたいと思います。

「resume.io」でレジュメを作成する

上記をクリックすると下のようなページにいきます。ここでどの国向けのレジュメを作成するかを選ぶことができます。すでに就職したい国を決めている方はその国を、ない方はおすすめされている「Stockholm」を選びましょう。後から変更もできます。

次にソーシャルアカウントとの連携をすることができます。個人情報をしっかり登録しているものがあればそれを選んでいきましょう。入力が簡単になります。連携したソーシャルアカウントはログインにも利用できるので便利です。

その後、「名前」、「メールアドレス」、「電話番号」を入力していきます。連絡先の情報はレジュメの連絡先にも使われますので、連絡のつきやすいものを入力するようにしてください。

基本情報の登録を完了すると下の画像のような画面に遷移します。この画面でレジュメを書いていくことができます。

この画面では顔写真、職歴、言語スキルなどおよそ想定可能な様々な項目を簡単に入力することができます。日本語版はありませんが、UIが非常にわかりやすいので簡単に項目を埋めていくことができます。さらに自動で保存がされていくので途中で時間がなくなったときでも後日、途中から入力し直すことが可能です。

またサイト全体の色を変更することもできますし、全体のレイアウトを右側の画面で確認しながら作成ができるので、いざレジュメを出力したときになんか違う、という状態を事前に避けることができるので作り直しのストレスが軽減されます。

レジュメを出力していこう

作成ができたら、レジュメをダウンロードしていきましょう。右側の画面の下に「Download」ボタンがあるのでそれをクリックしてください。そうするとプラン選択画面が開きます。

全部有料プラン。。。そうなんです。レジュメをPDF形式で出力するには有料プランに登録する必要があります。が完全無料でダウンロードできる方法があって、

「2.95ドル」のトライアルプランにまずは加入。その後に自分のレジュメをダウンロード。納得のいくレジュメをダウンロードできたらプラン加入から7日以内に返金の手続きをとってください。そうすれば無料でレジュメのダウンロードまですることができます。

結構いいサービスだなと感じたならサービス提供者に感謝の意を込めて、2.95ドルは支払ってあげてください。

おすすめなのはトライアルプランに登録する前に、ワードか何かにテキストをコピペ。その資料を転職エージェントとの面談時に提出をしてみていくつかフィードバックを得て修正。それからダウンロードをするのが効率が良いかと思います。

英文レジュメって結構面倒なんですが、この記事を読んでいる今は意欲があるかと思うので、今日英文レジュメを作成してみて海外移住の第一歩を始めてみましょう。

海外にちょっと出てみるなら航空券と格安ホテルを使おう

アジアを体験してみるならたったの数万円でOK。時間がない方も1泊2日とかで全然いけるので興味のある国にはぜひ一度訪れてみてください。ちなみにバンコクであれば安い時期ならフライト3万円+ホテル1泊3,000円とかでいけます。

東京から大阪に遊びにいくよりも安いかもしれません。

格安航空券を探すなら

スカイチケット

スカイチケットは予約まで日本語のみでできるのでとても簡単。Peachなどの日系格安航空会社なども掲載されているので、外資系のチケット検索サイトでは探せない格安航空券が見つかるチャンスがありおすすめです。Wifiなど海外旅行に欠かせないサービスも取り扱っているので便利です。

格安ホテルを探すなら

ホテル料金比較『トリバゴ』

CMでもよく見かけるトリバゴです。複数サイトから比較できるので価格の比較がしやすくて便利。初めて訪問する国の場合は相場感も分かりづらいと思うのでトリバゴで一度検索して選択肢を洗い出すのがおすすめです。

Booking.com

私がよく使っていておすすめなのはBooking.com。大体においてサービスと価格で最安値が探せますし、予約後に現地までの行き方やこれをタクシーの運転手に見せればOKですよというページまで用意してくれるので海外旅行時にはとても便利。会員登録すれば毎回簡単に予約が可能なので重宝しています。

-ガジェット, 海外生活
-,

Copyright© STRESS HACK , 2019 All Rights Reserved.